トップページ > トピックス > 2017年第4回目の中国語文化サロンを開催しました

トピックス


2017年07月14日

2017年第4回目の中国語文化サロンを開催しました

去る7月14日に2017年度春学期最後となる第4回目の中国語文化サロンを開催しました。今回のテーマは中国広州の飲茶文化でした。
はじめに、広東省広州市出身である余六一副学院長が「食は広州にあり」という言葉を引き合いに、広東料理を、そしてその中でも代表的な飲茶文化を紹介しました。また飲茶の起源から現代までの歴史を解説したあと、飲茶の中でも一番人気の海老餃子、焼売、チャーシュー饅頭などの写真をプロジェクターで紹介しました。
その後参加者は、中国からの留学生と一緒に中国茶を飲みながら、最近広州から持参した、日本では珍しい大根餅、小豆餅、クログワイ餅を試食しつつ、飲茶にまつわる話題で談笑しました。
なお、秋学期にも当サロンを開催予定です。改めて参加者を募集しますので、しばらくお待ちください。

(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)
2017salon0401.jpg
2017salon0402.jpg 2017salon0403.jpg



  • 各種お申込みはこちら
  • 資料請求はこちら
お問い合わせ窓口

メールでお問い合わせ

札幌大学サテライトキャンパス
  • 講師のご紹介
  • 札幌大学 / 札幌大学女子短期大学部
  • 孔子学院リンク