トップページ > トピックス > 札幌大学短期留学生の日帰りツアーの引率ボランティアを募集しています

トピックス


2017年10月04日

札幌大学短期留学生の日帰りツアーの引率ボランティアを募集しています

短期留学生とは札幌大学孔子学院が窓口となり、毎年札幌大学が受け入れている交換留学生です。今年は、広州市・広東外語外貿大学、青島市・青島濱海学院及び上海市・華東理工大学から合計28人の留学生が来日し、札幌大学研修センターに宿泊しながら日本語・日本文化や日本社会について学んでいます。
日帰りツアーとは、短期留学生が日常の日本語会話にチャレンジしつつ、日本社会に触れ、日本の文化や習慣を体験することを趣旨とするもので、具体的な内容は、各グループにお任せしますが、例えば、ご自宅で夕食作りとパーティーであるとか、家庭菜園収穫と収穫物で夕食を作るとかもよろしいかと思います。
つきましては、是非、当日帰りツアーのボランティア引率をお引き受けいただきますようお願いを込めてご案内いたします。
なお、当該留学生は、本国で日本語を学んでいる大学生が多くおりますので、日本語による意思疎通もほぼ可能です。
詳細は>こちらをご覧ください。(申込書を含む)

  • 実施日        平成29年10月15日(日)9:00~18:00
  • 場    所        札幌大学を起点に日帰り可能なエリア
  • 募集人数      12~15グループ。(ご家族でもご友人同士でグループを組んで
  •                 いただいても構いません。何人受け持っていただけるのかを
  •                 お申し込みの際に明示してください。
  • 割  当        1グループ当たり2人から3人程度を想定しています。
  • 申込期限      10月11日(水)17:00
昨年度の日帰りツアーの様子
(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)
2016higaeri_001.jpg 2016higaeri_002.jpg
2016higaeri_004.jpg 2016higaeri_006.jpg



  • 各種お申込みはこちら
  • 資料請求はこちら
お問い合わせ窓口

メールでお問い合わせ

札幌大学サテライトキャンパス
  • 講師のご紹介
  • 札幌大学 / 札幌大学女子短期大学部
  • 孔子学院リンク