トップページ > トピックス > 2019年第1回目の中国語文化サロンを開催しました

トピックス


2019年04月27日

2019年第1回目の中国語文化サロンを開催しました

札幌大学孔子学院では、毎週の講座とは別に、中国文化の紹介と受講生と中国人留学生との交流を兼ねて「中国語・中国文化サロン」を開催しており、毎回テーマを設定して月に一回程度、講座受講生・会員ばかりではなく札幌大学近隣の方々を対象に参加者を募っています。
2019年4月26日に春学期第1回目の中国語・中国文化サロンを開催しました。
今回のテーマは、漢弁派遣教師馬華先生が担当する「中国文化遺産-陝北の窯洞、民謡、切り紙」です。馬華先生は中国陝西省楡林市の出身で、陝北の有名な窯洞、民謡、切り紙を順に紹介しました。そのあとは参加者自身が切り紙を体験しました。
最後に、参加者は中国茶とお菓子をいただきながら、サポートの中国人留学生も交えて懇談しました。
なお、第2回目は次のとおりです。当学院の現旧受講生・会員、札幌大学学生に限らず一般の社会人の方も、お気軽にお申し込みください。

  • 実施日      第2回目 5月24日(金)14:40~16:10
  • 場 所      札幌大学1号館2階1223室
  • テーマ      第2回目 現代中国大学生事情(曾源深先生)
  • 募集人数   各回とも30人 ※先着順で締め切ります
  • 申込期限   第2回目 5月22日(水)16:00
  • ;※所定の申込書にご記入の上事務局にご送付ください。
今年度第一回目の様子
(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)
2019haru_salon01.jpg
2019haru_salon03.jpg
2019haru_salon02.jpg



  • 各種お申込みはこちら
  • 資料請求はこちら
お問い合わせ窓口

メールでお問い合わせ

札幌大学サテライトキャンパス
  • 講師のご紹介
  • 札幌大学 / 札幌大学女子短期大学部
  • 孔子学院リンク