トップページ > トピックス > sapporo55Xmas会で歌クラスの受講生有志が中国語の歌を披露しました

トピックス


2016年12月03日

sapporo55Xmas会で歌クラスの受講生有志が中国語の歌を披露しました

12月3日に、sapporo55オーナーの(株)竹中工務店さんが主催するXmas会が今年もsapporo55のIFインナーガーデンで開催されました。
毎年恒例となっているこのXmas会では、我々札幌大学孔子学院も含めて当ビルの各テナント各社も協力して珍しい品物の販売やステージパフォーマンスなどが行われます。
オープニングステージでは、孔子学院講座「中国語で歌いましょう」(大沼尚子講師)の受講生を中心に受講生有志による中国語の歌を披露しました。MC喜多七郎さん(受講生)の軽快なトークとともに「小白船」「知床旅情」「鈴児響丁当(中国語バージョンのジングルベル)」の三曲を披露しました。

(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)
2016xmassapporo551.jpg
2016xmassapporo552.jpg



  • 各種お申込みはこちら
  • 資料請求はこちら
お問い合わせ窓口

メールでお問い合わせ

札幌大学サテライトキャンパス
  • 学院長之頁
  • 講師のご紹介
  • 札幌大学 / 札幌大学女子短期大学部
  • 孔子学院リンク